大阪【心斎橋・南船場・本町】のメンズ美容室レ・オム

メンズヘアスタイルの知識

ツーブロックは刈上げしだいで雰囲気が変わる

ツーブロックは刈上げしだいで雰囲気が変わる

2ブロック・・・それは頭頂部からこめかみまで長さを残し、こめかみから下の毛を刈り上げて短くし上の長さと下の長さの違いによって出来るヘアスタイルです。

1980年代中盤~1990年初頭に若者中心的広がり、第一次ブーム到来!YMOのグループ達がしていた、テクノカット+2ブロック+ボブが主なヘアスタイルでした。最近では、2011年頃から伊勢谷友介さん、小栗旬さん等がヘアスタイルし広がり第二次ブームの到来しました。

流行りは日々進化し繰り返し周りまわっている事がわかります。

刈上げ部分の長さの変化とバランス

「下の刈り上げる所を、一番短くして欲しい!」

「短く刈り上げたらどうなるのかなー、、、」

「刈上げまでは、少し抵抗が。。。」

2ブロックの下の長さの違いでどう雰囲気がかわるか検証していきたいと思います!

下の長さによって、イメージや、すっきりさ、次にカットするまでの長さまで変わってきます。

15ミリ

1.5ミリ1.5ミリ1.5ミリ

9ミリ

9ミリ9ミリ9ミリ

6ミリ

6ミリ6ミリ6ミリ

4ミリ

4ミリ4ミリDSC02877

 

3ミリ

3ミリ3ミリ3ミリ

2ミリ
DSC02885DSC02879DSC02888
1.4ミリ
DSC02890DSC02886DSC02889

0.8ミリ
DSC02895DSC02892DSC02897
短くする部分の長さの違いで、雰囲気がかわりますね。

この写真の中で刈上げ部分が一番長い15mmは上の髪と下の刈上げが馴染んでいます。この場合の2ブロックの役割はボリュームダウンが主の目的となります。

対して一番短い0.8mmでは完全につながりのない、まさに2ブロックになっています。この場合の役割はボリュームダウンよりはデザインとして2ブロックを入れるときに使うかな?といった感じです。

実際の現場で2ブロックをオーダーされた場合は6mmを使うことが多いです。サイドの毛量は人によっては極端に薄い場合もあるので6mmを基準にしながら調整します。

また髪の毛は、一ヶ月約1cm~1.2cmぐらい伸びるので、短い方が次のカットまでの周期が伸びると思われがちですが、上の髪の長さとのバランスしだいでは、スタイルとしておかしくなるので、一概に短い方が良いとは限りません。

したいスタイルによって、スタイリストと相談し決めた方がカッコ良くなります。

2ブロックは髪質次第でパイナップルになる!!

「ツーブロックにする事で、横のおさまりが良くなりますよ」

と言われた事ないですか?

ツーブロックにしてみると

「横の脹らみが納まった!!」

「逆に広がってしまった・・・」

色々な意見があると思います。例えば直毛で髪が硬い人が高い位置でのツーブロックにすると広がってしまう人が多いと思います。例えると、パイナップルみたいな感じです。

パイナップル

しかし! パイナップル状態からでも整髪料を付けると、カッコ良いスタイルに変身することもあります!!硬い毛の人はハード系のグリースやジェル・ワックスなどの整髪料を試してください。

三代目ジェイソウルブラザーズ

 

どうでしょうか?整髪料を付けると横が収まってカッコ良くなりましたね!!

整髪料をあまり付けたくない方は、初めのカウンセリングの時に

「ワックスや整髪料をあまり付けませんが、ツーブロックにしたいです。」

と、言った方がスムーズに髪型が決まると思います。

ツーブロックで失敗しないために

ツーブロックは上と下の髪の毛がつながりがない分、失敗した時の反動もかなり大きいヘアスタイルです。「ツーブロックのデザインを強調したい」のか、「ナチュラルに仕上げたい」のか、「整髪料は普段から使う」のかをスタイリストに伝えるだけでも普段の手入れが楽になると思うので、ぜひ髪を切る際の参考にしてください。