大阪【心斎橋・南船場・本町】のメンズ美容室レ・オム

スキンケア実験

スキンスクライバーを使って実験!! 3人の鼻の毛穴の汚れを取り比べてみた。

スキンスクライバーを使って実験!! 3人の鼻の毛穴の汚れを取り比べてみた。

鼻と鼻の周辺の毛穴は皮脂や汚れが詰まりやすい部位です。そこで今回は、水と毎秒47000回の超音波振動で、毎日の洗浄では取りきれない毛穴の汚れをキレイにしてくれるスキンスクライバーという機械を使い、毎日のスキンケアに違いがある3人に協力してもらい、スキンスクライバーを使用して鼻の毛穴の汚れがどれぐらい取れるのか比べてみました。

スキンケアまったくなし。週1スクラブ洗顔を使っているお肌

まずファイバースコープでお肌を見ていきましょう。

ポツポツと毛穴が黒ずんでる感じがします。この黒ずみは汚れなのかな?このお肌にスクライバーをあててみると・・・

お肌にとってもツヤ感がでて気になる黒ずみも薄くなっています!

そしてスクライバーでとった汚れがこちらです!精製水を肌につけ弾き出した汚れです。


精製水が白く濁れば濁るほどお肌の奥に汚れがたまっていた証拠です。精製水が白く濁っているので2枚目の写真は取れた汚れが浮いているのがわかりますね!日々蓄積された汚れでしょうか。やはり日々のスキンケアは必要だと思います。

普段からスキンケアをしっかりしているお肌

ファイバースコープで見ていきます。

毎日きちんとケアしているだけあって、ぱっと見える汚れはないです。本人も写真を見てこんなもんかって感じでした。


こちらは汚れを取った後のお肌です。スクライバーをする前からキレイだったのですがスクライバーを当てた事によって古い角質が取れツヤ感がでました!透明感もでて、とってもキレイです。では取った汚れを見てみましょう。



普段丁寧にケアしているからでしょうか。水の濁りもなく若干は汚れが浮いていますがじっくり見ないとわからないぐらいの汚れです。本人もケアを頑張っているだけあって満足そうでした。

普段はオールインワン化粧品でスキンケアをしているお肌

ファイバースコープで見ていきます。


少し肌がくすんだ感じに見えます。基本通りの「洗顔・化粧水・乳液」の組み合わせと違い、「洗顔・オールインワン化粧品」の組み合わせだと、手軽な部分での良さはありますが、基本通りのスキンケアよりケアが甘くなりがちなのかもしれません。

こちらがスキンスクライバー後です。くすみがなくなったのとワントーンお肌の色が明るくなった感じがしますね!古い角質にはスクライバーはとってもいいようです。では汚れを見てみましょう。

 


基本通りのスキンケアをしている方と比べると大分さが出ました。スキンケアの仕方については、色々な意見があると思いますが、このモデルさんに関しては、オールインワン化粧品をサブにして基本通りの「洗顔・化粧水・保湿」のスキンケアにした方がいいかもしれません。

3人にスキンスクライバーを使ってみて!!

3人に対してスキンスクライバーを使ってみて、解ったことは「日頃のスキンケアは肌にでる」ということです。

基本通りの洗顔・化粧水・乳液で「スキンケアをしっかりしている方」を継続されている方は、使用前から毛穴の汚れがあまり見られず、スクライバー使用後には肌のツヤ感が増し、精製水の「にごり」は、ほとんど無い状態でした。

対して普段から「スキンケアをされていない方」は、毛穴の黒ずみが気になる状態でした。スクライバーの使用により、毛穴の黒ずみは改善。使用後の精製水はかなり濁っていました。

そして「洗顔とオールインワン化粧品」でスキンケアされている方は、「スキンケアをしていない方」と「スキンケアをしっかりしている方」の中間ぐらいの結果で毛穴の汚れは程々、くすみは気になる感じでした。使用後は毛穴・くすみ共に改善。使用後の精製水は程々に濁っていました。

この結果から、日頃から基本通り「洗顔・化粧水・保湿」のスキンケアをすれば肌はきれいに保てると言えると思います。

日頃はしっかり家でスキンケア!たまには機械を使っての専門的なケア!これで清潔感のあるお肌は手に入ります!!