大阪【心斎橋・南船場・本町】のメンズ美容室レ・オム

メンズスキンケア

お風呂に入っても水が肌の中に入っていかないのはなぜ?

肌の表面に「バリア機能」があるからです。

「バリア機能」って何?

外からの刺激や異物が肌の内部に入らないように守ってくれる機能と、肌の内側のうるおいを逃がさないように守ってくれる機能です。この役割を果たしているのは、わずか0.02㎜の薄さの角質層で、この角質層が肌の一番表面にあります。

角質層って何?

角質層はお顔の場合約20層の細胞が重なってできているラップくらいの薄い層です。「角質細胞」とそのすき間をうめる「角質細胞間脂質」(セラミドなど)でできています。このセラミドなどの角質間細胞が十分にあり、隙間なく埋めてくれていると、外からの刺激もしっかり防いでくれますが、減少すると角質層の水分は蒸発しやすくなり、肌の内側のうるおいまで失われてしまうことになってしまいます。