大阪/心斎橋 男性専用の総合美容室 ReHomme「レオム」

メンズネイル

男性の為の爪のお手入れ

男性のためのネイルケアのポイントは「健康で清潔感のある丈夫な爪」をつくり育てていくことにあります。ビジネスシーンでは、名刺交換など自分の指先が相手の目に入る機会が多いので、手や爪のケアは清潔感を演出する上で重要です。

レオムでは「清潔感を演出したい」「営業・販売職なので指先を見られるためキレイにしたい」「爪が薄いのでケアして欲しい」などの男性のニーズにお応えします。

「きちんと手入れの行き届いた健康で清潔感のある指先をつくること」が大人の男性のみだしなみには大切なことだと当店では考えています。

メンズネイルの料金

※すべて税込価格で表示しています。

メンズネイル20分 2200円(税込)※オプションメニュー
爪の長さカット+爪の表面磨き。
オプションメニュー】につきましては、カットやフェイシャルエステ・ヘッドスパなどの他メニューとご一緒の場合のみご利用いただけるメニューです。「メンズネイル20分」のみの単独のメニューではご利用いただけません。
メンズネイル40分 4400円(税込)
爪の長さカット+爪の表面磨き+甘皮ケア+ささくれケア。
メンズネイル20分に甘皮ケア&ささくれのケアをプラスしたメニューです。甘皮やささくれをケアすることで、爪の見ためがさらに良くなります。
メンズネイル60分 6600円(税込)
爪の長さカット+爪の表面磨き+甘皮ケア+ささくれケア+手の角質取り+手の保湿パック
メンズネイル40分に手の角質取りと保湿パックのついたコースです。乾いた指先&手先に潤いを与え、爪をすこやかに保ちます。

ネイル施術解説

メンズネイケアのこだわり

健康で清潔感のある上部な爪をつくるポイントは「適切な甘皮のお手入れ」「甘皮と手の保湿」「爪の形と長さ」

「適切な甘皮のお手入れ」

爪のスキンケアの基本は甘皮とルーズスキンのお手入れです。「甘皮」とは爪と皮膚の境目にある皮のことで「ルーズスキン」とは甘皮の下にある薄い皮(爪が成長する時に薄い角質をつけて成長する)のことです。

爪と皮膚の内にバイキンが入らないように保護してくれる甘皮(必要な甘皮)は残し、ささくれやはがれた余分な甘皮やルーズスキンを丁寧に取り除きます。

余分な甘皮やルーズスキンを定期的に取り除き、お手入れすることで爪の成長が促進され、健康で丈夫な爪を育てていきます。

「甘皮と手の保湿」

余分な甘皮とルーズスキンを取り除いた爪は普段より吸収が良いので、このタイミングでキューティクルオイルをたっぷりと塗りこみます。
また手全体が乾燥していると爪の水分も奪われてしまうので保湿クリームをしっかりと手全体から指先にかけて塗りこみます。

ハンドケア付きのコースでは、まずは手全体のピーリングで古い角質を取り除き、次に老化防止効果の高いグレープシードオイルパックで潤いを浸透させます。最後に保湿効果の高いハンドクリームをよくもみこみ手全体から指先までの潤いを閉じ込めます。

「爪の形と長さ」

男性は爪の長さを白いところがなくなる位に短く切っている人が多いのですが、実はあまりオススメではありません。

爪を短く切りすぎると炎症をおこしたり、巻き爪の原因となったりします。また、長すぎても折れたり、引っ掛けたり、割れたりしやすくなってしまいます。
健康で丈夫な爪を作るには白い部分が2-3mm位残るように切るのがオススメです。

また形は白い部分にそって曲線に切る方法がよく見かけられますが、まずは爪を横一直線に切り、角だけを最後に丸くするスクエアオフという形がおすすめです。この形は爪が欠けにくく、特に足の爪では巻き爪になりにくくなります。

お得なキャンペーン情報

初めての方限定のキャンペーンはこちら
2回目以降の会員様のキャンペーンこちら