大阪/心斎橋のメンズ美容室レ・オム

メンズヘアカタログ

メンズへアスタイル「スタイリングが楽ラクなネオ7:3」

スタイリングが楽ラクなネオ7:3
ヘアスタイルの特徴

今回のメニュー
ヘアカット・・・¥5400
モデルさんの髪質
モデルさんの髪は、少し硬めで張りがあり、軽いクセのある髪質です。
スタイリストコメント
ハチから上には長さを残し、ハチ下のセクションとはつなげない、縦長シルエットのネオ7:3系のツーブロックスタイルです。サイドは6~7mmの甘めに刈上げています。2ブロックの位置がかなり高めに設定されていて、分け目を2ブロックのラインで取っているので、分け目の位置で悩むことのないセットが楽なスタイルです。
ブローをする時のポイント
今回はハード系で速乾タイプのヘアジェルを使用しているので、ヘアジェルで作った形を固めるために最後に弱風でブローしています。
使用スタイリング剤
今回はシュワルツコフのオージス ゲラスティックのヘアジェルを使用しました。他のスタイリング剤でオススメはグリース系です。基本的にはツヤがあるハード系のスタリング剤がこのヘアスタイルには合うと思います。
スタイリングするときのポイント
ヘアジェルを使うならば「ウェット」もしくは「タオルドライ」の状態でつけるとスタイリングが楽に決まります。グリース系をお使いの方は、先にドライヤーで乾かしてからセットすると決まりやすいと思います。

おすすめのタイプ

おすすめの毛量
普通・多い人にオススメです。
おすすめの髪質
軟らかい・普通の方にオススメ。固い髪の方は緩めにパーマをあてるとスタイリングがぐっと楽になります。
おすすめのクセ
軽いクセがあるとセットが楽になります。
おすすめの年代
20代・30代・40代・50代
この髪型におすすめの業界・場面
刈上げは少し厚めに設定していますが、2ブロックの位置が高い位置に設定されているので、少し派手な髪型に分類されると思います。「デザイン系」のお仕事など基本的に髪型の制限がない方にオススメ。