大阪/心斎橋のメンズ美容室レ・オム

爪のお手入れ

爪って何?

爪は皮膚の一部です。

爪=皮膚の一部

爪爪は髪の毛と同じく皮膚の一部が変化してできたもので、爪の根元にある爪母(そうぼ)細胞から生み出されます。
爪母はやや白っぽく見える爪半月とその下の皮膚の部分からなり、きれいな爪を育てるにはこの部分を活性化する必要があります。

爪に現れる健康状態

爪は健康のバロメーターとも言われ、栄養や健康状態が悪いと変形が生じてきます。
以下は爪の状態別の参考例です。気になる方は医師にご相談ください。

表面に横筋

栄養不足や何らかの疾患、爪の周りの皮膚炎などにより、健康な爪が作られず、その部分がしまになっています。

表面に縦筋

正常な爪にもうっすらと縦線はありますが、目立つようになってきた場合は、大部分は加齢によるものです。

爪が反り返っている

鉄分の不足

爪半月の面積が狭い

潤い不足

2枚爪

3層構造になっている爪が、不自然な圧力を受けた又は水分不足によってはがれてしまった。